FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年の幸せ 炎に祈る

ニュースを見ていたら、広島あたりの西日本でも大雪のようですね。
京都で行われた都道府県対抗女子駅伝も、雪の中、真っ白になって走っているランナーもいました。

昨日1月14日の仙台は『どんと祭』というお祭りでした。
どんと祭は正月の松飾りやしめ縄、古神符を持ち寄って焼き、新年の幸福(無病息災・商売繁盛)を祈る行事で、宮城県内各地で行われます。名称が違ったりしますが、他の地方でも同じような行事があるようです。
仙台市の大崎八幡宮の「松焚祭」(まつたきまつり)が宮城県では最大規模です。
18時頃から混雑のピークとなるようなので、少し早めに向かったのですが、16時過ぎにはすでに多くの参拝者が参道を埋めていました。
参道の登り口から上まで30分以上かかりました。
参道上り

参道下り

参拝は一般の参拝者と、企業や団体などが装束で参拝する『裸参り』とがあります。
厳寒のなか裸参りの(特に新入社員でしょうか)若い人たちは辛そうでした。
本堂2

aSDIM5113.jpg

これが『ご神火』です。無病息災等を祈ります。
ご神火

裸参りの参加者は、このご神火の前の暖かさで、本当に幸せそうでした・・・。
SDIM5155 (2)

aSDIM5123.jpg
私たちも今年一年の健康と幸せを願いました。

ご訪問、ありがとうございます♪
気にいっていただけたらクリックして応援をお願いします(^^ゞ
更新の励みになります!
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。